愛知・38市史跡・社寺めぐりー安城市(その1)


尾崎一里塚付近(知立宿方向を写す)の松並木と誓願寺前浄瑠璃姫の石碑。 。


熊野神社前に建つ尾崎一里塚。 尾崎一里塚/熊野神社


熊野神社境内に建つ予科練之碑。同級生・加藤君(西区、16歳)のご冥福を祈ります。


元第一岡崎海軍航空隊配置図。 航空隊の由来拡大


熊野神社。


永安寺。庄屋柴田助太夫の霊を祀るお寺です。 永安寺


リンク:明治川神社 「日本のデンマーク」と云われた安城の発展はここから始まった。
明治川神社


明治川神社由緒。明治用水に貢献した都築弥厚など4名の民間人が命名で祭られています。


旧東海道、明治川神社交差点の北入り口(左)。右は明治川神社正門前の明治
用水全線改修記念碑。現在はこれを改修して 豊田〜安城自転車道(36.3キロ)
となっている。


旧東海道・東栄町交差点から東へ明治川神社交差点間の松並木。


大乗寺本堂と山門。ここが安祥城本丸跡。 安祥城本丸跡


安祥城本丸跡(大乗寺)リンク:大乗寺


安城市歴史博物館前から見る安祥城本丸跡。黄色い矢印は本多忠高の墓碑。


安祥城城址公園内南の八幡社。ここに二の丸があった。順次レポートいたします。


上左写真は説明板の善恵坊の供養碑。右2枚は姫塚。安祥城攻防戦で最後まで戦った女性
たちが葬られている塚と碑文(右)。


安城市歴史博物館と園内風景。



二子古墳。 二子古墳


桜井神社。境内に比蘇山古墳があり、墳丘の上に本殿が鎮座しています。三河国三白山神社の一つ。
関連リンク:白山媛神社 桜井神社


小河天神社。

安城市:史跡・社寺めぐり

安城市(その1) 安城市(その2) 安城市(その3) 安城市(その4) 安城市(その5) 安城市(その6)
安城市(その7) 安城市(その8)

リンク:名古屋鉄道 トップページ 地下鉄路線図に行く