御器所駅周辺案内

名古屋市交通局リンク:御器所駅時刻表 市バス時刻表 なごや乗換ナビ 地下鉄所要時間

The Gokiso Station circumference guidance



鶴舞線:左は駅前から東、いりなか〜八事方面。右は駅前から西、荒畑〜上前津方面を撮る。


桜通線:左は駅前から南、桜山〜新瑞橋方面。右は駅前から北、今池〜久屋大通方面を撮る。


街道コース駅から東へ約300メートル行ったところにこの塩付通り(南北に交差)があります。
塩を馬の背に乗せてこの街道を木曾、信濃の奥地に運んだとされる。
写真右は現在の塩付通り(塩付通り6丁目付近)、左が当時の塩付街道(白山神社横)
右写真より西へ約100メートルにある


御器所天満宮(左)。右は神宮寺。この社寺は隣接し昔から御器所の信仰の中心であった。荒畑駅のほうが
近く南へ約500メートル。 御器所天満宮


左、善昌寺境内には「石仏」の町名のもとになった石仏観音や、また千手観音と
円空作と推定されている木像の薬師如来像がある。 善昌寺


善昌寺は曹洞宗のお寺で、ご本尊は釈迦如来です。山門脇には庚申堂、三十三観音もある。
「尾張志」によると、善昌の子が幼少より出家して鑑宗といい、慶長13年(1608)お堂を建立し、
父の名をもって寺号とした、とも記されています。(昭和区役所案内引用)。


善昌寺東隣にあり、すぐ横は塩付街道が北(右写真)へ延びています。
古観音廃寺跡から出土した奈良時代の「布目の鬼瓦」(市文化財)が所蔵されて、また、
むかし若者の力競べに使われた「力石」も残っています。(昭和区役所案内引用)

塩付街道(桜神明社) 塩付街道(新瑞橋付近) 塩付街道(桜山駅付近) 塩付街道(昭和区塩付通)

桜通線御器所駅→新瑞橋駅(桜通り線)地上走行ムービー(you tube)
桜通線車道駅→御器所駅(桜通り線)地上走行ムービー(you tube)

荒畑(上小田井、犬山行き)当駅鶴舞線次は川名(赤池、豊田行き)

吹上(中村区役所行き)当駅桜通線次は桜山(野並行き)

地下鉄路線図に行く

昭和区役所

リンク:昭和区役所