愛知・38市史跡・社寺めぐりー東浦町(その2)

東浦町で全国的に有名な場所といえば徳川家康公の生母・於大の方の出生地であります。


伝宗院。知多四国霊場(新四国)第八番札所。 リンク:知多半島まるごとナビゲーション・伝宗院 伝宗院


入海(いりみ)神社。 入海神社


入海神社境内の入海貝塚。


地蔵院。 地蔵院


緒川村郷蔵(左)、常夜灯(右)。常夜灯には入海神社、御嶽神社の文字が刻まれ長い参道の入り口と思われます。
緒川村郷蔵 常夜灯


札木の辻跡(左上)。左下は近くの社宮司。 札木の辻跡


了願寺。リンク:了願寺 了願寺


東光寺。創建は不詳であるが、もと字笠松の高台にあり、文明年中に乾坤院二世逆翁宗順が乾坤院
建立の間、居住したと伝えられる。明治初年まで庫裡を寺子屋としていた。(東浦観光協会引用)
リンク:四国直伝弘法・東光寺


越境寺(おっきょうじ)。右は山門。日遵上人(1487年没)が創建。天正3年(1575年)に水野信元が信長に
よってい殺害された後、佐久間信盛によって破壊されたが、佐久間追放の後、再建された。水野信元の朱印状
、血曼荼羅、慶長法難の主題軸などがある。 (東浦観光協会引用)。


越境寺境内の切支丹灯篭。


善導寺。 リンク:四国直伝弘法・善導寺 善導寺・越境寺


善導寺本堂。左は境内のおがわ観音堂。

於大桜まつり 「おまんと祭り」前夜 東浦森岡 山車巡行 村木神社 八剱社

東浦町(その1) 東浦町(その2) 東浦町(その3) 東浦町(その4) 東浦町(その5) 東浦町(その6)

トップページ 地下鉄路線図 リンク:名古屋鉄道