愛知・38市史跡・社寺めぐりー犬山市(その6)

犬山市5回目の訪問は、小牧線楽田駅からスタートし、順次市北部へ移動しながら
中心部まで旅しました。


五郎丸神明社。境内に神明社古墳群の墳丘があるとされています。 五郎丸神明社


薬師寺。本尊、藥師瑠璃光如来は現在まで難を逃れ昭和6年12月、国宝に指定され、
戦後の法改正により昭和25年8月、国の重要文化財に指定替えされました。 リンク:薬師寺
薬師寺


木ノ下城跡。 愛宕神社・木ノ下城跡


木ノ下城下に掘られた井戸(金明水)。


常満寺。正応4年(1291)創建の屈指の古刹。境内建物全部が国登録有形文化財です。 リンク:常満寺


常満寺は犬山城松の丸の裏門でもありました。 常満寺・専念寺


専念寺。一部国登録有形文化財となっています。リンク:専念寺


専念寺には犬山城主・池田勝入斎の墓地ほか城代・平岩吉軌、有力町人の墓などあります。


有楽園(左)。右は国宝茶室「如庵」。 案内板拡大 リンク:有楽園・国宝茶室「如庵」
有楽園・国宝茶室「如庵」

小牧市〜犬山市: 史跡・社寺めぐり 犬山市:史跡・社寺めぐり(その1)

犬山市:史跡・社寺めぐり(その2)

犬山市(その1) 犬山市(その2) 犬山市(その3) 犬山市(その4) 犬山市(その5) 犬山市(その6)
犬山市(その7) 犬山市(その8)

稲置街道(犬山宿その1) 稲置街道(犬山宿その2)
稲置街道(犬山宿その3) 稲置街道(楽田)

you tubeリンク 名鉄1030系パノラマスーパー前面展望 新鵜沼−豊橋

トップページ リンク:名古屋鉄道