東海道五十三次、京都(その7、高台寺から豊国神社まで第2部)


高台寺由緒拡大。 リンク:高台寺ホームページ

googleマップ・リンク高台寺

googleマップ・リンク豊臣秀吉 妙顕寺城跡


高台寺境内にあります。


高台寺から「ねねの道」に下る石段。


御陵衛士屯所跡。 月真院


高台寺の参観を終え、東大路通りを南へ下り東山五条交差点を過ぎ妙法院前を西に入り方広寺に向かう。
右写真は清水寺方面を撮る。左は祇園方面を撮る。 東山五条交差点


妙法院。 妙法院


方広寺は天台宗山門派のお寺,秀吉により建立されました。
方広寺大仏殿遺物拡大 リンク:大坂の陣:ウイキペデイア


鐘楼の片隅に置かれている破損した鐘。


方広寺鐘銘事件で、家康により、難癖、イチャモンをつけられた釣鐘です。これにより、豊臣家は
一気に大坂冬の陣、夏の陣により滅亡への道を突き進むのです。鐘に鋳込まれた銘『国家安康』
『君臣豊楽』『右僕射源朝臣家康公』が問題となった事件でした。
鐘銘文字は リンク:大坂の陣:ウイキペデイア 参照してください。


鐘楼の天井、絵柄模様。 方広寺


現在鐘突きは痛みが激しく行われていません。右は方広寺境内の大日如来・大黒天を祀るお堂。


耳塚。豊国神社前にあります。


国宝の唐門は絢爛豪華といったひと際目立つ存在です。上記方広寺の隣にあります。
豊国神社


豊国神社。


2012.11.27〜28日、東・中・美、環状出世街道の高宮、豊郷。東海道の大津、京都二日間
の旅はここ豊国神社で終ります。

googleマップ・リンク豊国廟

ハイビジョン動画・東福寺 ハイビジョン動画・銀閣寺(bgm付)
ハイビジョン動画・永観堂(2010版) 市外版:保津峡トロッコ電車(bgm付)

you tube リンク:京都慕情

京都(その1)京都(その2) 京都(その3山科地区)
  京都(その4聚楽第跡・市内特集)  京都(その5東福寺紅葉特集)
京都(その6、建仁寺から円徳院まで第1部)
京都(その7、高台寺から豊国神社まで第2部)
東海道五十三次、名古屋で生まれた秀吉・ねねを偲ぶ旅

太閤・秀吉公 尾張・美濃史跡めぐり(その1) 太閤・秀吉公 尾張・美濃史跡めぐり(その2)

(その3) (その4) (その5) (その6) (その7、関が原合戦特集) (その8、天王山山崎合戦特集)

(その9、天王山山崎合戦⇒淀城跡⇒伏見・指月城跡まで) (その10、京都市内御土居から妙顕寺城跡まで)

東海道53次日本橋の巻 東海道53次品川宿の巻 東海道53次神奈川県の巻

東海道53次静岡県の巻 東海道53次愛知県の巻 東海道53次三重県の巻

東海道53次滋賀県の巻 宮地区の歴史的遺産分布図(七里の渡し付近)

京都三条大橋 京都へ行くのじゃ
次は大津宿(お江戸日本橋へ)

京都の巻|55箇所|トップページ 京阪三条駅

京都駅 インターネット地図検索サービス
「るーとMap」で、行き先までの道順を調べよう