信長誕生から岐阜城まで(その4)


名鉄・富士松駅前にあります。


小豆坂古戦場跡1。上写真3枚は古戦場跡に並んで建つ3基の碑石。 関連:尾張・守山:宝勝寺守山崩れ


祐伝寺。築山御前の首塚は、一般的には下記の八柱神社が知られていますが、ここ祐伝寺にも
首塚が存在しているのは、あまり知られていないようです。 祐伝寺


八柱神社1。


八柱神社2。


織田信長の地元で供養。正覚寺に移転された今川義元の供養碑
と移転した説明板。


織田信長の地元で供養。山内邸にあった今川塚供養碑と個人で設置
された美濃路、休憩所の案内板。


今川義元公墓所。
大聖寺境内にあります。


左:小牧山。右:登り口正面付近。


小牧市役所前の大手道。


小牧城正面(左)。右は東面を撮る。


小牧山地図拡大



左は小牧山登山道(標高85.9m)。右は城付近に立つ解説板(約10〜13枚建っています)。


解説板の一部を紹介します。


東面から見る小牧城と解説板。



小牧山頂、木々の間から撮影。


小牧山頂、木々の間から撮影。


小牧山頂、木々の間から撮影。



宝頂山墓地。 宝頂山墓地


浅井長政公銅像及び碑文両面。 碑文両面拡大 浅井長政公銅像


小口城址。 説明文拡大 小口城址


木ノ下城跡。 愛宕神社・木ノ下城跡


興禅寺。
山門前には「開基梶原景時公」と刻まれた大きな石碑(右)が建っています。 興禅寺説明拡大
リンク:
梶原景時公顕彰会・かじわら


羽黒城址。 説明文拡大


寂光院展望台。信長も望んだ清洲城方面を撮る(下)。


寂光院。リンク:寂光院 寂光院案内図拡大 寂光院


寂光院本堂(左)。寂光院登り口(右)。

織田信長誕生地(名古屋城内)
清洲城跡と信長像大須・万松寺
からくり人形「信長」桶狭間古戦場
桶狭間古戦場(地下鉄駅)吉乃(信長の側室)
戦国武将とその関連を特集秀吉誕生地(中村公園駅)

信長関連:政秀寺 万松寺  清洲城 古渡城跡 小牧城  岐阜城
  吉乃(信長の側室)の生駒屋敷址 平手政秀 那古野城跡 池田恒利の屋敷跡
信長,道三初対面・聖徳寺 長比城跡(たけくらべじょう) 織田信孝の墓所

清洲城 古渡城 末森城 万松寺 崇福寺 林通勝邸址 九之坪城址
家臣、佐々成政 重臣、丹羽長秀 重臣、柴田勝家 重臣、滝川一益 長島城跡


遠くて行けない「四国お遍路」に代わり身近な、一周約234キロ、
30宿場の宿学旅行東・中・美-環状歴史・出世街道の旅にでませんか

リンク:干支:和暦・西暦・早見表
リンク:干支:和暦・西暦・早見表【元治元年以前 (1864〜1564)はこちら

地下鉄で巡る若き日の信長ものがたり 信長公誕生から岐阜城まで(岐阜城下町)

信長公誕生から岐阜城まで(その1) 信長公誕生から岐阜城まで(その2) 信長公誕生から岐阜城まで(その3)

(その4) (その5) (その6) (その7) (その8) (その9) (その10) (その11・信長公居館跡特集)

(その12・岐阜城から本能寺まで) (その13・本能寺から旧二条城まで) (その14・阿弥陀寺から建勲神社まで)

トップページ リンク:名古屋鉄道 地下鉄路線図に行く 旅行・観光