東海道五十三次、沼津宿

広重、沼津、黄昏図


広重画検証:下記一里塚近くの狩野川堤防から西方面、市中心部を見る。
旧東海道から夕日が見えるのは広重画・黄昏の場所によく似ています。


江戸方から沼津宿に入る。


狩野川に架かる黒瀬橋をくぐるとすぐこの地蔵があります。 平作地蔵尊


江戸から29番目:沼津一里塚跡、平作地蔵の斜め向かい側にあります。。


上記一里塚の隣にあります。 説明文拡大


川廓通りから沼津市中心部を見る。


川廓通りの案内板、この背後が沼津城の外郭となっていました。


本町通りと高田本陣跡。


本町通りと中村脇本陣跡。


本町通りと清水本陣跡。


若山牧水記念館と前の「文学のみち」 リンク:若山牧水


左:千本浜、天気の良い日は富士山の眺めが素晴らしいと言われる。晴天予報を選んで出かけたのに残念
右:乗運寺には若山牧水の墓があります。


千本松原内にあります。長らくご迷惑掛けて申し訳ありませんでした。愛知県長久手市の首塚が
上書きされていました。



江戸から30番目の松長・大諏訪一里塚跡。

:富士の湧水・柿田川(三島市)から富士川まで :吉原→箱根第1部

富士吉田市ホームページ(ライブカメラ)

次は原宿 熱田参りじゃ
次は三島宿(お江戸日本橋へ)

トップページ| 静岡県の巻| 55箇所 沼津駅

沼津駅 インターネット地図検索サービス
「るーとMap」で、行き先までの道順を調べよう

沼津市ホームページ