東海道五十三次、岡崎宿(その1、平成10年版)


広重、矢作之図

国道1号線にかかる現在の矢作橋、
秀吉年少のころ蜂須賀小六と出会ったと
いうところ、保永堂版などすべて矢作橋と
岡崎城が描かれているが、当時の橋の位置は
もっと下流に架かっていたのでしょうか

岡崎公園内に建つ岡崎城

岡崎公園内に建つ家康の像

岡崎公園内にある家康の産湯の井戸

城の下を流れる乙川堤から見る岡崎城、まもなく
桜の満開で一際鮮やかな城が浮かびあがる
ここまで平成10年3月22日撮影


岡崎城内庭園、松の木の向こうに天守閣が見えます。 これより下、平成22年11月17日撮影



菅生川(乙川)の河川敷と五万石船の船着場跡

ハイビジョン動画:岡崎宿 ハイビジョン動画:岡崎宿(その2)

岡崎その1 岡崎その2 岡崎その3 岡崎その4

次は池鯉附(知立)宿 熱田参りじゃ
次は藤川宿(お江戸日本橋へ)

53次愛知県の巻 55箇所 トップページ

岡崎公園 インターネット地図検索サービス
「るーとMap」で、行き先までの道順を調べよう