愛知・38市史跡・社寺めぐりー瀬戸市(その4)

瀬戸市4回目の訪問は名鉄・瀬戸駅から瀬戸川沿いの史跡、社寺めぐりをしながら品野地区へ
名鉄バスで移動した後、市南部へ入り新瀬戸駅で帰りました。


瀬戸市街角の案内図。 リンク:せと・まるっとミュージアム公式サイト


名鉄・尾張瀬戸駅前の風景。


窯神神社。左は駅前に建つ「磁祖加藤民吉出生之地」の石碑。 窯神神社


窯神神社境内(下写真)にはモニュメント、石碑(上右)などが設置されています。 説明文拡大


無風庵。藤井達吉翁ゆかりの草庵。 説明文拡大 無風庵


無風庵から見る市街。


市杵島社。


法雲寺境内の陶器製の梵鐘。 法雲寺


法雲寺本堂と境内の加藤高明翁(愛知県出身初の総理大臣)お手植えの松。


深川神社。リンク:深川神社 深川神社・陶彦神社


深川神社隣接鎮座の陶彦神社。左上は「なでこまいぬ」が御影石で復元されました。 説明文拡大


招き猫ミュージアム。リンク:おもだか屋 招き猫ミュージアム


国登録有形文化財・瀬戸永泉協会礼拝堂。 説明文拡大 瀬戸永泉協会


陶祖春慶翁宅跡。 陶祖春慶翁宅跡


善光寺。リンク:全国善光寺会 善光寺


八王子神社。


今村城址。城主・松原廣長公の菩提は万徳寺の境内に手厚く葬られています。 碑石文拡大


慶昌院。リンク:慶昌院 八王子神社・慶昌院


宝生寺。 リンク:宝生寺便り


本地大塚古墳。 本地大塚古墳


松原平内公本地城址。

瀬戸市:リニモ(自動運転)見学しながら瀬戸市史跡社寺めぐり

瀬戸市(その1) 瀬戸市(その2) 瀬戸市(その3) 瀬戸市(その4) 瀬戸市(その5) 瀬戸市(その6)

トップページ リンク:名古屋鉄道