伝馬町駅周辺案内(その1)

The Temma-cho station circumference guidance (no.1)

名古屋市交通局リンク:伝馬町駅時刻表 市バス時刻表 なごや乗換ナビ 地下鉄所要時間


左は駅前から東、堀田〜新瑞橋方面。右は駅前から西、神宮西〜金山方面を撮る。何れも国道1
号線。熱田神宮と宮(七里の渡し)宿を中心とするこの地区の歴史遺産は広範囲で地下鉄駅も
西高蔵、神宮西、伝馬町3駅に及び、さらに佐屋街道(美濃街道)、鎌倉街道、東海道もこの
熱田神宮を通り、集まっているため。かなり重複して掲載しています。ご理解の上ご覧下さい。


祭りコース秋葉山円通寺。12月16日の火まつりは白装束の行者が火を渡り、一般の人も参加して
無病息災を祈念して盛大に行われます。師走の16日名古屋の一年を締めくくる熱田区の秋葉山
円通寺の火まつりです。 説明文拡大 秋葉山円通寺


円通寺境内にあります。


円通寺境内にあります。


左は日蓮宗 清正山 栄立寺(円通寺のすぐ北)と寺角に建つ清正公霊場の石碑(左端)。
右は円通寺境内にある大黒天。


喜見寺。真言宗智山派。


海国寺と山門前の六地蔵。リンク: 日本の修行・海国寺


リンク:愛知札所巡り・実相院 実相院


中村宗十郎出生地


史跡コース今回訪問時には史跡跡地は更地となっていました。2013.2.13撮影。
人質交換の地は 笠寺観音(笠覆寺)でした。 写真は徳川家康幼児幽居地です。
徳川家康幼児幽居地 リンク: 帝國博物学協会 尾張國羽城


潮音寺。潮音寺だより拡大 リンク:潮音寺


正覚寺。右は境内にある「正義稲荷」リンク:正覚寺


正覚寺境内にある「亀足井」(右写真)。融伝が神勅によってここを掘ると大きな亀の足が出てきた。
これが山号の由来で、その時の井戸でもある。左は井戸の隣の石仏群。付近工事中です。

伝馬町駅(その1) 伝馬町駅(その2) 伝馬町駅(その3)

宮宿(その1)| 宮宿(その2)| 宮宿(その3) 宮宿(その4,七里の渡し特集)

宮地区の歴史的遺産分布図へ

神宮西(循環右回り)当駅名城線次は堀田(循環左回り)

地下鉄路線図に行く

熱田区役所

リンク:熱田区役所

熱田神宮