寺町散歩
高岳(桜通線)駅から東北一帯と
新栄町(東山線)駅の間にかけては建中寺を始め由緒ある寺院が
沢山ありますが戦災や都市計画によりやむなくこじんまりした
寺もあります.中には立派な庭園や建築物もあります。
日曜日ともなるとこの界隈は本当に静かな街の佇まいとなります。
そのほんの一部をカメラで紹介します。




妙泉寺。


含笑寺。 曹洞宗。大永8年(1528)織田信秀が生母含笑院の菩提を弔うために創建しました。
山門は清洲城にあったものを移築したものです。 含笑寺


寿林寺。



東充寺。別の名を「へちま薬師」。 説明文拡大1 説明文拡大2


安斉院。


梅屋寺。


大法寺。


妙本寺。


禅隆寺。


円勝寺。


養念寺。


円明寺。


円明寺の石鐘楼「慙愧の鐘」。


貞祖院。関連:於美津の墓


教順寺。


大光寺山門横に立っています。井上士朗宅跡関連


大光寺。

他に建中寺| 徳源寺 | 長久寺などが近くにあります。

リンク:清洲越し リンク:清洲越し400年

高岳駅周辺案内(その1)高岳駅周辺案内(その2) 高岳駅周辺案内(その3)

新栄町駅へ行く

地下鉄路線図へ行く