徳川家康公 愛知史跡めぐり(その11)

徳川家康公 愛知史跡めぐり(その11)をご訪問下さいまして有難うございます。


淵龍寺。
説明文拡大


鳳来寺山ハイクマップ。


東照宮付近から表参道を望む(左)。右山頂(695m)を望む。


本堂前の休憩所からの展望。


東照宮から鳳来寺本堂へ行く参道(左)。右は駐車場から東照宮へ向かう参道。


右は東照宮本殿前の石階段。左は鏡岩と仁王門。


山頂駐車場→東照宮間参道からの風景。


鳳来寺山頂付近を撮る。ほぼ中央に鏡岩と仁王門が望見されます。黄色の矢印。
2014.4.12撮影。 鳳来寺山パークウエイ山頂駐車場(有料510円)


東照宮本殿。 東照宮


鳳来寺本堂。松平広忠・伝通院於大夫妻が子宝を授かるよう祈願して家康公が誕生した
由緒ある寺であります。緒川城で生まれ14歳で松平広忠に嫁ぎ岡崎城で家康を産み
母子とも数奇な運命を乗り越えて江戸時代を築きあげた「徳川家康公 愛知史跡めぐ
りその1〜11」を終ります。

鳳来寺、長篠城・設楽原古戦場

徳川家300年の礎を築いた先祖・松平親氏公の松平郷
徳川家康公 愛知史跡めぐり(その1) (その2) (その3) (その4)
(その5) (その6) (その7) (その8) (その9) (その10) (その11)

リンク:名古屋鉄道 旅行・観光 PVランキング