愛知・38市史跡・社寺めぐりー豊根村(その1)

愛知のてっぺんついに到達!!豊根村 愛知のてっぺんついに到達!!豊根村(その2)


jr飯田線東栄駅(右)。左は国道151号線(別所街道)風景。駅から豊根村まで運行の
村営バス(直通:1日4本のみ、土、日は運行なし)で向かう。


豊根村役場。jr金山駅6時47分発東海道線豊橋駅経由、飯田線東栄駅、村営バス(土、日は運行なし)を
乗り継ぎ役場前到着は10:56分着の約4時間の電車、バス旅でした。バスの所要時間は48分です。
リンク:豊根村ホームペジ 豊根村 豊根村役場


仁親寺。右は仁親寺前から役場付近を撮る。


村内旅行中に見つけた名古屋大学プラズマアクアカルチャーと付近の風景。


豊根村新(左)旧(右)郵便局。旧郵便局は有形文化財と思いましたが案内など見当たりませんでした。
花祭り(豊根村上黒川地区) 榊鬼体験


津島神社。津島神社(津島市)と下段の大龍寺との関連が深いのでしょうか。 全国に約3千の御分霊社が
あるといわれます。 奥三河 のき山放送局 第79回 豊根村 下黒川花祭 津島神社


村内旅行中に見つけた寺平付近の石碑群(右)。左は石碑群の背後の大入川の淵(よどみ)を
撮ったつもり。碑文は解読困難です。


桂昌院。左は村内を通過する県道74号線。 桂昌院


老平の弘法山。登り口の石碑群。 説明文拡大 弘法山


登り口の弘法堂の祠と少し登ったところに安置の祠群(左)。


弘法山は黒川城があったとされます。 黒川城案内板拡大 。右下は登り口の石碑群。


国指定重要文化財の熊谷家住宅。


老平バス停から熊谷家住宅、弘法山(黒川城)を撮る。このバス停のすぐ下に全国的にも珍しい
志高寮という公立中学校の寄宿舎があります。 リンク:豊根中学校寄宿舎 志高寮

愛知のてっぺんついに到達!!豊根村 愛知のてっぺんついに到達!!豊根村(その2)

豊根村老平バス停から支線バス・坂宇場線で御所平バス停まで(約40分,川宇連神社)1日4本
の往復便では電車旅ではなんともならず、タクシーを呼びましたが営業所から約50分かかり予約で行
けないと断念。次の機会までお預けとします。豊根村の旅の案内はすべて自家用車向けとなっています
行く予定の場所は尹良親王(ゆきよししんのう)を祀る川宇連神社、境内の尹良親王像。坂宇場の宮嶋
遺跡、八幡神社、折口信夫歌碑、熊野神社などです。今日(2017.5.17)は「東栄健康の館」宿泊です。
尹良親王


関連:大龍寺。尹良親王の菩提寺として子の良王が建立したと伝えられる。 リンク: 津島市歴史文化遺産・大龍寺
大龍寺


関連:良王神社。良王親王伝説地。 説明文拡大 尹良親王 良王神社

豊根村(その1) 豊根村(その2)

トップページ リンク:JR東海旅客鉄道