愛知・38市史跡・社寺めぐりー豊根村(その2)

愛知のてっぺんついに到達!!豊根村 愛知のてっぺんついに到達!!豊根村(その2)


尹良親王(ゆきよししんのう)銅像(上)。下は台座の碑文。 尹良親王


川宇連神社(かおれじんじゃ)。 尹良親王銅像/川宇連神社/ハナノキ自生地


五所平の碁盤石。


川宇連神社前の五所平にあります。


八幡神社。 八幡神社


八幡神社境内の縄文後期竪穴式住居(復元)。施錠のため入れませんので見学は教委へ申し込み下さい。


折口信夫先生の歌碑。八幡神社鳥居付近右に建っています。


熊野神社。 奥三河 豊根村上黒川花祭 熊野神社/パルとよね


熊野神社境内に建立されています。


パルとよね。

愛知のてっぺんついに到達!!豊根村 愛知のてっぺんついに到達!!豊根村(その2)

豊根村老平バス停から支線バス・坂宇場線で御所平バス停まで(約40分,川宇連神社)1日4本
の往復便では電車旅ではなんともならず、タクシーを呼びましたが営業所から約50分かかり予約で行
けないと断念。次の機会までお預けとします。豊根村の旅の案内はすべて自家用車向けとなっています
行く予定の場所は尹良親王(ゆきよししんのう)を祀る川宇連神社、境内の尹良親王像。坂宇場の宮嶋
遺跡、八幡神社、折口信夫歌碑、熊野神社などです。今日(2017.5.17)は 「東栄健康の館」宿泊です。

あとがき:お盆で帰省の孫の協力で稲武経由でその2が実現しました。


関連:大龍寺。尹良親王の菩提寺として子の良王が建立したと伝えられる。 リンク: 津島市歴史文化遺産・大龍寺
大龍寺


関連:良王神社。良王親王伝説地。 説明文拡大 尹良親王 良王神社

豊根村(その1) 豊根村(その2)

トップページ リンク:JR東海旅客鉄道