愛知・38市史跡・社寺めぐりー豊田市(その21,則定地区)

豊田市14回目の訪問は豊田市則定地区がようやく実現しました。


鈴木正三・重成公像。


鈴木正三史跡公園。上右は正三堂。この周辺が則定鈴木家の居館跡です。正三を偲び訪れる人の憩いの
場所として建てられました。正三堂前の道を進み、小川に架かる丸太橋を渡りすぐ左折して登山道です。
鈴木正三史跡公園


椎城跡へ向かう登山道途中に建っています。


十六羅漢。椎城跡へ向かう登山道途中にあります。 写真・説明文拡大


慈本豪英尼修行の場。十六羅漢と隣接しています。 説明文拡大 関連:慈本尼の地蔵堂拡大


椎城跡へ向かう登山道。


椎城跡(上)。下は則定小学校前から椎城跡を望む。 説明文拡大 椎城跡(推定)


椎城跡の土塁と堀(右)。左は椎城跡。


酒呑(しゃちのみ)ジュリンナ遺跡。遺跡の年代はおよそ1万年前の縄文時代といわれます。
ジュリンナ遺跡

(豊田市その20、則定地区) (その21、則定地区)


鞍が池公園1。


鞍が池公園2。


鞍が池公園3。


トヨタ鞍が池記念館。

徳川家康公の先祖・松平郷(豊田市)を訪ねるわくわく旅 第2部
豊田市3回目の史跡・社寺めぐり 豊田市内散策
猿投・小原地区史跡社寺めぐり 小原〜石野地区を訪ねて
豊田市内散策(その2) 豊田市上郷方面を旅する
豊田市南部の史跡・社寺めぐり 豊田市東部から岡崎市北部の旅
豊田市西北部史跡・社寺めぐり リニモ:八草駅から藤が丘駅 まで夜間乗車


豊田市則定地区と鞍が池公園の小さな旅

豊田市(その1、旧足助町) 豊田市(その2、旧足助町) 豊田市(その3、松平郷)
豊田市(その4、松平郷) 豊田市(その5) 豊田市(その6) 豊田市(その7)
豊田市(その8) 豊田市(その9、猿投地区) 豊田市(その10、小原地区)
豊田市(その11) 豊田市(その12) 豊田市(その13) 豊田市(その14)
豊田市(その15) (その16) (その17、下山地区) (その18、下山地区)
(その19、稲武地区) (その20、則定地区) (その21、則定地区)

トップページ リンク:名古屋鉄道