愛知県・38市史跡・社寺めぐりー弥富市(その2)


八剣社と明治の東海道。 八剣社


東蜆地区の地蔵堂と前の街並み。


明治の東海道沿いの山神社(右)と向かい側の神明社(左)。海抜マイナスのため
水屋作りとなっています。


山神社境内の「二つお宮の松」。 二つお宮の松


山神社(右)と向かい側の神明社(左)前の「明治の東海道」


右は明治天皇・西蜆御小休止所の記念碑(すぐ下に文部省の文字碑、黄色の矢印)。
敷地角には「史跡指定池境界」の石碑(中写真拡大)。左はすぐ西の法善寺。
明治天皇・西蜆御小休止所


明治の東海道沿いの須賀神社。


孫宝(まごたから)排水機場と構内のモニュメント群(詳細不明)。 リンク:
竣工式(弥富市) 孫宝排水機場


六箇排水機場と日光川、善太川、宝川が合流する付近の風景。広大な水郷地帯で排水機場が
多く見られます。


六体地蔵。 六体地蔵


西末広交差点のポケットパークの「伊勢湾台風殉難之塔」(左)。右は同地内のモニュメント。
伊勢湾台風殉難之塔


八穂地蔵。 八穂地蔵


鍋田神明社。八穂地蔵のすぐ南にあります。


水郷公園南の憩いの広場。


立田輪中人造堰樋門(中)。左は木曾川側。右が船溜りとなった旧輪中側。
立田輪中人造堰樋門


竹長押茶屋。 竹長押茶屋


興善寺地蔵。 興善寺地蔵

弥富市(その1)  弥富市(そ2)

関連リンク:明治・東海道(その1) 明治・東海道(その2) 明治・東海道(その3)
伊勢・長島

リンク:名古屋鉄道 トップページ 地下鉄路線図に行く