自由ケ丘駅周辺案内

名古屋市交通局リンク:自由ケ丘駅時刻表 市バス時刻表 なごや乗換ナビ 地下鉄所要時間


自由が丘駅。左は:駅南本山〜名古屋大学方面。右は北:茶屋が坂〜ナゴヤドーム矢田方面を撮る。
左下は駅舎出入り口建物。戦後名古屋で最初に開発された大規模住宅団地です。昭和13〜14年(
72年前)ごろ猫ケ洞池で標的のイカダを浮かべ爆弾投下演習があったこと覚えていますが神社仏閣
が少ない地域となっています。


かねてから市内地図で比較的大きな面積を占める茶屋ケ坂公園を訪ねるため、名古屋まつりの
取材を切り上げナゴヤドーム周辺を10年ぶりに歩いて、最後にこの公園を来た。都市型の公園
と全く違い自然の里山といった感じの公園でした。おりしも近くの東山公園の猿(ムコドノ)
が逃亡しているため一瞬ためらいましたが、身丈の護身用枯れ枝を捜したが見当たらず、 箱根峠
鈴鹿峠と違い人家も近いからと奥へ進み北の赤坂バス停まで歩いて今日の予定は終了しました。
茶屋ケ坂公園南入り口


日曜午後素晴らしい天気でしたが10人ほどの人に出会った(池周り)だけでした。猿(ムコドノ)
の影響でしょうか。22日中日新聞朝刊で「お縄でござる」とトップ記事、笠寺観音近くでとはやれ
やれでした。


茶屋ケ坂池は自然の溜池で深いから注意の看板もあり、金網が張り巡らされ無論魚釣り
禁止となっています。左下写真は赤坂バス停前の公園モニュメント。


駅から南東へ700メートルにある猫洞池です。
2代目藩主徳川光友の命により寛永4年(1664年)に
農業用ため池として作られたもので、山崎川の水源となっています。
左写真の上の白く見えるのは平和公園の墓石群です。


駅から東へ約1キロ、平和公園内にあります。標高120メートルの配水塔です。
平和公園から東山公園にかけての丘陵地帯における安定給水の向上や災害時の
応急給水体制の強化のために建設され、平成14年2月運用開始されました。
(名古屋市上下水道局案内書より)入館無料お問い合わせは052-788-1633
写真左は展望室から平和公園一帯と自由ケ丘駅方面を見る


駅から南へ約800メートルにある名古屋地方気象台です。
本山駅からは北へ約600メートルです。

名城線本山駅→茶屋が坂駅地上走行

本山(循環右回り) 当駅名城線次は 茶屋ケ坂(循環左回り)

地下鉄路線図に行く

自由ケ丘駅 インターネット地図検索サービス
「るーとMap」で、行き先までの道順を調べよう

愛知県がんセンター

県立城山病院